> 薬剤師の独立支援 > 独立支援とは / 先輩の声

独立支援とは / 先輩の声

    

私共は、独立を希望される薬剤師の方々への案件の紹介から独立後の運営まで、トータル的なワンストップサポートを行っております。

>独立支援専門サイトはこちら

薬剤師の独立支援 ワンストップサポート

私共は、独立を希望される薬剤師の方々への案件の紹介から独立後の運営まで、トータル的なワンストップサポートを行っております。

独立開局支援コースのご紹介

MACアドバイザリーは、調剤薬局のM&Aに専門特化した調剤薬局の独立開局の新しいスタイルをご提案する『失敗しない独立』のためのサービスとして、次の独立準備コースと一般独立コースの2つの独立開局支援があります。

まずはお気軽にご登録ください。ご希望に叶う案件を紹介いたします。

登録フォームへ

独立した先輩の声

「地元に戻って、自分で薬局を開業したい」、「理想の薬局を自分の手で作り上げたい!」、「薬局経営のノウハウを学びながら独立に向けて準備したい!」等、様々な理由で独立したいご希望があるかと思います。そんな希望に応える方法を、一緒に考えましょう。
ここでは、独立開業を果たした諸先輩方の声を聴いてみましょう!

  1. voice

    順序立てたアドバイスや、要所を押さえたサポートをして頂き、準備期間が少ない中で無事にスタートを切れました。感謝の気持ちしかありません。

    高橋 哲様 (39歳 既婚)

    日本大学薬学部卒業後、都内の薬局へ入社。
    その後、家業の学習塾を引き継ぐこととなり、一旦薬局から離れるも薬局経営への思いは強く、
    開業を目指し、再度調剤薬局での勤務をスタート。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : アップル薬局
    住所
    : 群馬県沼田市東原新町1468-5
    年商
    : 約9,000万円
    独立理由
    : やりがい
    独立薬剤師年齢
    : 39歳
    ドクター年齢
    : -
    ドクター後継者
    : -
    応需処方科目
    : 総合病院門前
    条件
    準備資金
    : 2,200万円内訳:手元資金 450万円
    日本政策金融公庫融資 1,750万円
    合計 2,200万円
    譲受費用
    : 約2,000万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約2年
    MAC専任後期間
    : 約6ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継あり

    独立開業の経緯

    薬剤師になったときから、漠然と自分のお店を持ちたいという気持ちがありました。
    家業の学習塾を引き継ぐことになり、一度薬局の現場から離れた時期がありましたが、それでも自分の薬局を持ちたいという思いは常にあり、その目標に向かうために再び薬剤師として勤務を始めました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    勤務先の薬局が平日終日で開局している薬局だったので、なかなか準備に割く時間が取れず、MACアドバイザリーさんからの連絡も返せないほどでしたが、順序立てたアドバイスや、要所を押さえたサポートをして頂き、準備期間が少ない中で無事にスタートを切れました。感謝の気持ちしかありません。

    ポイント

    家業を引き継いだ塾の運営は今後も続ける予定ですので、どうしても開業できるエリアが絞られてしまい、希望に合った薬局が見つかるかどうか不安がありました。そんな中、MACアドバイザリーさんからちょうど良いタイミングで希望エリアでの紹介を頂けたことが、決断のとても大きな要因でした。
    次にいつ希望に合うお店が出てくるかも分からないので、この縁を大事にしようと思い、承継を決意しました。

    これから独立を目指す方へ一言

    開業までの準備も、スタートしてからの今現在も、様々な対応に追われる日々で、本当に精一杯な状況でした。それでも何とかここまでやってきたのは、「自分の店を持つ」という夢を叶えたいという気持ちかと思います。
    楽しい事ばかりではありませんが、是非強い気持ちをもって開業を目指してください。

  2. voice

    実直で信頼できる方でしたので、安心してスケジュールに沿い滞りなく開局に至ることができました。

    佐藤 充様 (45歳)

    富山医科薬科大学薬学部卒業後、調剤薬局に14年(管理薬剤師7年)

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : みなづき薬局
    住所
    : 神奈川県横浜市港北区大倉山
    年商
    : 約6,000万円
    独立理由
    : 理想の店舗
    独立薬剤師年齢
    : 45歳
    ドクター年齢
    : -
    ドクター後継者
    : -
    応需処方科目
    : 面受け
    条件
    準備資金
    : 2400万円内訳:手元資金 800万円
    信用金庫 1600万円
    合計 2400万円
    譲受費用
    : 約2400万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約1年
    MAC専任後期間
    : 約4ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継なし

    独立開業の経緯

    地方で調剤薬局の新規立ち上げや一人薬剤師としての実務を10年余り経験。その後関東の調剤薬局に転職しましたが、自分の理想の店舗を持ちたいという思いがより強くなり、独立を決断しました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    大半のことが初めてで不安は多かったですが、案件を下さったのが幸い実直で信頼できる方でしたので、安心してスケジュールに沿い滞りなく開局に至ることができました。その過程で不明な点については的確に返答して下さいましたし、融資や開局後の取引先についての提案など、多様なサポートをしていただきました。

    独立のポイント

    時間的な余裕を持つことが大切です。幸運にも私は退職から開局まで1か月の期間がありましたので、想定外のことに遭遇してもゆっくり考えて対処することができました。数か月前から不測の事態に備え、勉強しておくことをお薦めします。
    借入については複数のところに相談した後、神奈川県内の信用金庫から融資を受けることにいたしました。既存の方法に縛られず自分で考えて借入先を探したのが、満足のいく結果に結び付いたのだと思います。

    これから独立を目指す方へ一言

    現状に疑問を抱いている薬剤師の方は極めて多いと思います。その中で収入や地位にこだわらず充実を求めているのなら、是非独立を検討してみて下さい。今私は充足した時を過ごせているので、独立を決めたのは最善だったと思っています。わからないことだらけでも素になって周りの人に尋ねてみればいろいろ助けてくれるものですし、わからなくても問題ないことは結構あります。
    薬局の譲渡も良し悪しですが、既存のデータがあるという点では安定しているといえるでしょう。自分が正しいと思うことを薬剤師の業務で体現したいと考えているのなら、独立は非常に有効な手段だと思います。最善を尽くし続けていれば、環境、条件なども自分の理想に近づいていくでしょう。

  3. voice

    事業計画書作成のアドバイス、必要となる融資金額の計算、開業後の支払いのシミュレーションなど、一緒に考えてくれたことで頭を悩ませずに済みました。

    村本 英雄様 (38歳 既婚)

    増岡 雄一様 (38歳 既婚)

    北陸大学薬学部卒業後、製薬会社へ入社。
    その後、転職した10店舗超の中堅チェーン薬局で対応した在宅へ興味を持つ。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : かしあい薬局
    住所
    : 埼玉県深谷市人見1982
    年商
    : 約1.2億円
    独立の理由
    : キャリアアップ
    独立薬剤師年齢
    : 38歳
    ドクター年齢
    : -
    ドクター後継者
    : -
    応需処方科目
    : 総合病院
    条件
    準備資金
    : 5,000万円内訳:手元資金 1,000万円
    日本政策金融公庫融資 2,000万円
    武蔵野銀行 2,000万円
    合計 5,000万円
    譲受費用
    : 約4,700万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約3年
    MAC専任後期間
    : 約6ヵ月
    従業員承継
    : 従業員承継なし

    独立開業の経緯

    製薬会社で働いていた頃から薬局の独立開業を目標としていたので、まずは薬局の現場を経験するために調剤薬局へ転職しました。そこでは、思いがけず居宅業務をメインで対応することになり、いざやってみると居宅の対応がおもしろくなり、開業した際には居宅に力を入れた店舗を作り上げたいという気持ちを強く持つようになっていきました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    MACアドバイザリーさんからは、以前にも今回の店舗とは別に薬局案件の紹介を受け、承継へ向けて話が進んだことがありましたが、譲渡日が目前に迫ったところで、処方元ドクターの健康面の事情により承継を断念せざるを得ないという状況になってしまいました。準備もいろいろと進めていたので、私自身その結果に非常に落胆をしましたが、そんな私を見るに見かねてか、すぐに代替案件として、今回のかしあい薬局のご紹介を頂きました。
    共同経営者や従業員の生活もありましたので、迅速な対応に本当に感謝しています。

    融資について

    銀行さんとの融資相談は初めての経験でしたので、うまくやれるか、どういう風に進めるのか、開業を意識した頃からの大きな心配事の一つでした。今回は、MACアドバイザリーさんから政策金融公庫を紹介頂いたことで、想像していた様な難しいやり取りは少なく、とてもスムーズに融資のOKを頂けました。
    事業計画書作成のアドバイス、必要となる融資金額の計算、開業後の支払いのシミュレーションなど、一緒に考えてくれたことで頭を悩ませずに済みました。

    これから独立を目指す方へ一言

    幸いなことに、私には居宅をやりたいという思いで一緒に経営を担ってくれる協力者がいます。お互いに大きな目標に向かう思いは同じですが、細かな点ではそれぞれにやり方や考え方が違うので、自分では思いつかない意見が出てきたりして、とてもよかったと思います。
    スタートへ向けた準備もそれぞれで分担し、負担を分け合えたことはとても助かりました。
    一人で開業を目指される方が多いとは思いますが、協力者の存在の大切さをお伝えできればと思いました。

  4. voice

    精神的な負担を減らすためにも、プロの手を借りるのが良いと思います。

    倉谷 聡様 (38歳 既婚)

    名城大学薬学部卒業後、ドラッグチェーンへ入社。
    別ドラッグチェーンへ転職し、エリアマネージャーとして経験を積む。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : 中岡崎調剤薬局
    年商
    : 約18,000万円
    住所
    : 愛知県岡崎市中岡崎10-12
    独立の理由
    : 理想の薬局運営
    独立薬剤師年齢
    : 38歳
    ドクター年齢
    : -
    ドクター後継者
    : -
    応需処方科目
    : 総合病院
    条件
    準備資金
    : 4,800万円内訳:手元資金 800万円
    日本政策金融公庫融資 2,000万円
    西尾信用金庫 2,000万円
    合計 4,800万円
    譲受費用
    : 約4,500万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約1年
    MAC専任後期間
    : 約5ヵ月
    従業員承継
    : 従業員承継なし

    独立開業の経緯

    ドラッグストアでの勤務に特に不満はありませんでしたが、いつかは自分のお店を持って、好きなようにお店を作りたいと思っていました。ただ、漠然と考えていただけなので、特に計画的な準備をしていたわけではありません。ある程度の経験を積むことができたため、そろそろ本格的に考えようと思い立ち、ネットでいろいろと検索し、右も左も分からないままとりあえずと思って登録したのがMACアドバイザリーさんでした。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    いくつか仲介会社には登録をしていましたが、MACアドバイザリーさんから、自宅からほど近い店舗の紹介を頂き、まさに「縁」というものを感じました。
    希望に叶う店舗の紹介を頂き感謝しています。

    融資について

    大体の譲渡費用はイメージしていましたが、今回の譲渡金額はそのイメージを超える金額となりました。最初は金額に面くらいましたが、総合病院をメインに処方箋を受ける店舗で、ドクター年齢・後継問題を気にすることなく、安定性・継続性が高い店舗ですので、条件には納得をしています。
    ただ、やはり現実的な資金準備には不安を感じながら話を進めていましたが、MACアドバイザリーさんから銀行を紹介して頂き、ある程度早い段階で融資がおりることが決まった為、「もしお金を借りられなかったらどうしよう・・・」という不安を長く抱えずに済みました。
    精神的な負担が軽くなったことは、煩雑な開業準備を前向きに進められた大きな要因だと思います。

    これから独立を目指す方へ一言

    本当に何もわからなかった私でも無事開業を果たすことが出来ました。
    手数料はかかっても、MACアドバイザリーさんへお願いしてよかったと思いました。
    特に融資対応は自分で全部進めるのは大変です。
    精神的な負担を減らすためにも、プロの手を借りるのが良いと思います。
    開業がゴールではなくスタートです。
    準備で神経をすり減らすよりも、余裕をもって楽しむくらいの気持ちで良いのではないでしょうか。

  5. voice

    MACアドバイザリーさんには迅速な対応を頂き、売手さんとの条件を再調整することで、破談することなく譲渡を行う事が出来ました。

    三浦 従道様 (32歳 既婚)

    薬学部卒業後、調剤薬局チェーンにて勤務。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : アップル調剤薬局小平店
    年商
    : 約2,400万円
    住所
    : 小平市小川東町一丁目18-27
    独立理由
    : キャリアアップ
    独立薬剤師年齢
    : 32歳
    ドクター年齢
    : 30代
    ドクター後継者
    : -
    応需処方科目
    : 整形外科
    条件
    準備資金
    : 1,000万円内訳:手元資金 300万円
    信用金庫 700万円
    合計 1,000万円
    譲受費用
    : 約700万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約2年
    MAC専任後期間
    : 約5ヵ月
    従業員承継
    : 従業員承継なし

    独立開業の経緯

    昔から自分の店を持ちたいという気持ちが常にあり、そのための準備を続けてきました。
    経験や知識はもちろんですが、人脈を築く事にも力を注いできたこともあり、今回の開業に当たっていろいろな方の協力を得られました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    譲渡へ向けた準備の途中で、譲渡後の店舗運営に大きな影響を及ぼす事象が発生してしまい、根本的に譲渡自体が出来るかどうかという状況となりましたが、MACアドバイザリーさんには迅速な対応を頂き、売手さんとの条件を再調整することで、破談することなく譲渡を行う事が出来ました。

    今後の運営について

    承継した時点での薬局の収益力はそこまで高くはありませんが、これからの自分の努力でどんどんお店を良くしていきたいと考えています。処方箋を待っているだけでは難しい時代になってきましたので、在宅へ注力し、店舗を盛り立てていきたいと思います。

  6. voice

    半端に自力で進めて、後で大きなトラブルが発生する可能性を考えれば、安心を買うという意味で意義があると思います。

    齊藤 哲也様 (37歳 既婚)

    大学卒業後、地元の中小規模の薬局チェーンに就職。
    独立まで13年勤務し、管理薬剤師やマネージャー職を経験。
    薬局運営に関しての知識と経験が身についたので、かねてからの目標であった独立を意識する。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : 薬局ゆりかご
    住所
    : 横浜市都筑区
    応需処方科目
    : 内科・皮膚科
    年商
    : 約13,000万円
    ドクター年齢
    : 50代半ば
    独立理由
    : やりがい、キャリアアップ
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 3,700万円手元資金:700万円
    日本政策金融公庫融資:2000万円
    地銀:1000万円
    譲受費用
    : 約3,500万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約3年
    MAC専任後~独立
    : 約8ヶ月
    従業員承継
    : パート薬剤師・医療事務承継あり

    独立開業の経緯

    薬剤師になった頃から将来的な開業を考えていました。薬局チェーンに勤務する中で、自分の店を持ちたいという気持ちは膨らみ続け、良いタイミングで良いお店の紹介を受けましたので、開業を決意しました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    今回、店舗の賃貸借契約承継に難があり、MACさん専任後も案件が進展しない日々が続き不安はありましたが、その間も弁護士との相談や、遠方に住んでいる家主さんへの訪問など、MACさんの継続的なサポートがあり、安心して事が進むのを待っていることが出来ました。最終的には良い形での開業が叶い、感謝しています。

    融資について

    良い店舗の売買にはそれ相応の金額が必要となる事は覚悟していましたし、自己資金は頑張って積み立ててきたつもりでしたが、それでも資金の準備に不安は感じていました。今回の開業では、MACさんから政策金融公庫をご紹介頂き、初動の手間を大幅に省き、スムーズに融資を進めることが出来ました。融資審査を受けるための資料の準備もサポートして頂きましたが、自力で揃えること自体が困難なものも多く、仲介のサポートを受ける意義を実感した部分でした。

    これから独立を目指す方へ一言

    何から始めたらいいか分からない状況でも、ある程度MACさんに任せておけば話が進んでいった印象がありましたので、開業や譲渡に関する知識がない方は、是非サポートを受けるべきだと思います。紹介手数料はもちろん発生しますが、半端に自力で進めて、後で大きなトラブルが発生する可能性を考えれば、安心を買うという意味で意義があると思います。実際に、そう感じた出来事も多々ありました。不安のない開業を目指してください。

  7. voice

    非常にタイトなスケジュールの中、やるべきこと、期限を丁寧に説明してくださいました。

    加藤 敬太様 (33歳)

    大学卒業後、大手調剤薬局チェーンに就職、マネージャーを経験。
    中小規模の調剤薬局に転職。マネージャーとして運営に携わり、独立を意識する。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : さくら薬局 藤岡店
    住所
    : 群馬県藤岡市
    応需処方科目
    : 小児科
    年商
    : 約3,700万円
    ドクター年齢
    : 40代
    独立理由
    : やりがい、キャリアアップ
    ドクター後継者
    : 後継者なし
    条件
    準備資金
    : 2,100万円手元資金:600万円
    日本政策金融公庫融資:1,000万円
    信用金庫:500万円
    譲受費用
    : 約1,800万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約1年
    MAC専任後~独立
    : 約2ヵ月
    従業員承継
    : パート薬剤師・医療事務承継あり

    独立開業の経緯

    以前から独立して自分の店を持ちたいと考えておりました。
    MACアドバイザリーさんに登録後、いいお話をいただき決意しました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    今回、1番の問題は時間でした。
    後任の管理薬剤師がいない状態で、すぐに店舗に入る必要があり、勤務しながら1ヶ月で承継ををおこなう必要がありました。
    非常にタイトなスケジュールの中、やるべきこと、期限を丁寧に説明してくださいました。
    提出期限もギリギリな中、必要な資料請求など譲渡先とも迅速な対応をしていただけました。

    これから独立を目指す方へ一言

    自分がどうやって働いていきたいか。
    (信念)と(決断力)は必要です。
    サラリーマンの方が安定していると反対な意見の方が多いと思います。
    実際、私も周りに相談したとき、そのような意見も多かったです。
    もちろん何千万円という融資を受けて、事業をおこなうことに対して不安はありますが、人生一度きり。
    やりたいことをやることも大切ではないでしょうか。
    後悔ない選択をするようにしてください。
    独立に向けて、頑張ってください。

  8. voice

    開業までの不安や、悩んでいる時も話を聞いていただき精神的にもサポートしていただきました。

    宇田川 正志様 (45歳 既婚)

    明治薬科大学薬学部卒業後、ドラッグストアを2年経験後
    調剤薬局に20年(管理薬剤師13年)

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : くりの木薬局
    住所
    : 市原市姉崎西1-13-9
    応需処方科目
    : 内科
    年商
    : 約7,200万円
    ドクター年齢
    : 65歳
    独立理由
    : 長年の夢、やりがい
    ドクター継承者
    : 後継者なし
    条件
    準備資金
    : 1,500万円手元資金:500万円
    日本政策金融公庫融資:1,000万円
    譲受費用
    : 約1,300万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約8年
    MAC専任後~独立
    : 約4ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継なし

    独立開業の経緯

    30代から独立を夢見ていましたが、想像の世界だけでなかなか実現できずにいました。
    通勤距離や営業日、ドクター年齢など条件面で厳しい面もありましたが、初期経費を
    抑えた低リスクなMACアドバイザリーさんのシミュレーションで決断することができました。
    決断後も不安にかられることが何度もありましたが精神面のサポートもいただき、夢を実現できてよかったと思っています。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    30代のうちから独立を考えるようになり、いろいろな仲介会社に登録しましたが何年も紹介がなかったり、検討したい案件が出ても連絡をした段階でもう候補者が決定してしまいました、などと言われ続け、開業自体をあきらめかけている時、MACアドバイザリーに登録しました。タイミングもあり半年ほどで現在の案件を紹介していただきました。会社設立から、ドクター、家主さん挨拶、薬局の改修や許可申請、事務員さんの雇用など、MACさんに立てていただいたスケジュールを頼りにひとつずつ乗り越えていきました。思い通りに進まないこともありましたがメールや電話などでサポートしていただきあっという間に開業の日を迎えることができました。
    開業までの不安や、悩んでいる時も話を聞いていただき精神的にもサポートしていただきました。

    ポイント

    私の場合、あえて競争率の高い好条件の薬局より、土日営業で週休1.5日とすこし競争率の低い薬局に決めました。
    労働条件は大変ですが、価格や競争率の面では少し楽でした。
    それに、平日休みのほうが保健所、厚生局の申請の際に動きが取れました。
    地域の薬剤師会に加入し、いろいろな会に参加することは自分の薬局を知ってもらうこと、開局した薬剤師の先輩方との情報交換や経営上の相談のためにとても役立っています。

    これから独立を目指す方へ一言

    独立を決断するといろいろな課題、重圧との戦いになると思いますが、一つ一つ冷静な判断と独立を決めた時の情熱で解決していきましょう。私のような経営経験なしの小心者でもなんとか開局できているので、安心してMACアドバイザリーさんのシミュレーションを信じましょう。一人でも多くの独立仲間ができることを待っています。

  9. voice

    円滑な交渉ができるためサポート面が充実していると感じました。

    星沢 寿様 (39歳 既婚)

    大学卒業後、首都圏に展開している調剤薬局に入社。
    管理薬剤師、マネージャー業務を経験

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : 星薬局
    住所
    : 埼玉県所沢市東所沢1-4-1
    応需処方科目
    : 眼科
    年商
    : 約6,000万円
    ドクター年齢
    : 60代
    独立理由
    : 自由な薬局運営
    ドクター継承者の有無
    : 後継者あり
    条件
    準備資金
    : 2,300万円手元資金:300万円
    日本政策金融公庫融資:2,000万円
    譲受費用
    : 約1,550万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約2年
    MAC専任後~独立
    : 約2ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継なし

    独立開業の経緯

    大学を卒業して調剤薬局に10年以上経ち、薬局業界が激変する中で、今まで得た経験を基に挑戦してみたいという気持ちが強くなったため独立開業に踏み出しました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    直接聞きにくい部分は代わりに確認していただけるので、非常に気持ちの部分でも余裕を持って進められました。また、融資についても創業計画書の添削を頂き、スムーズな融資審査が実現しました。さらに、薬剤購入にあたっての卸との交渉サービスも紹介を頂き、承継後の収益力の向上を図れました。
    また、法人設立にあたっても、その申請の段取りや司法書士のご紹介も頂き、助かりました。
    このように、円滑な交渉ができるためサポート面が充実していると感じました。
    但し、薬局開設申請や従業員募集など、自分自身がやらなければならないことも多く、独立してからも社長として多忙な日々を送っているので、それだけの覚悟と準備は必要だと思いました。

    これから独立を目指す方へ一言

    独立開業について漠然と考えているだけでは、物事は進まないと思います。
    本気でやりたいのか、まずはご自身に問いかけをしていただき、「独立する」と決められましたら、積極的に行動に移されることをお薦めします。
    私の場合は、MACさんから紹介メールを頂いた際に、その立地や規模から興味を持ったので、すぐに「積極的に検討したい」との返信をしました。その後、MACさんからご連絡を頂き、担当者とお会いして、譲渡案件の詳細の情報を頂きました。この時点で、案件のメリット、デメリットを初めから言って頂いていたので、判断はしやすかったです。他にも数名、同じような候補者がいたのですが、結果的には、売手企業様からのご指名もあり、独立を果たしました。この時のことを担当者の方にお聞きしたのですが、終始、積極的に検討していたことと、行動力があったことが、評価して頂けたのではないか、とのことでした。
    また、「M&Aはご縁とタイミングです」ともおっしゃっていました。
    今思うと、そうだなと納得できます。チャンスを活かしてください。

  10. voice

    何でも気軽に相談でき、質問に対するレスポンスも早く、本当に心強く頼れる存在でした。

    原 慎一様 (42歳 既婚)

    製薬会社でのMRを経て、薬局長として3年間病院に勤務。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : ふくぎ薬局
    住所
    : 沖縄県浦添市
    応需処方科目
    : 小児科
    年商
    : 3,000万円
    ドクター年齢
    : 50代
    独立理由
    : やりがいを求めて
    ドクター後継者
    : あり
    条件
    準備資金
    : 1,500万円手元資金 1,500万円
    譲受費用
    : 約1,300万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約3か月
    MAC専任後~独立
    : 約3ヵ月
    従業員承継
    : 薬剤師及び医療事務承継共になし

    独立開局の経緯

    16年間製薬会社でのMRを経て、管理薬剤師として病院に3年勤務した後、
    更なるやりがいを求めて独立を考えました。
    趣味や家族との時間を確保できる生活スタイルを維持するために、薬剤師一人体制の規模の店舗を探していました。そのなかで理想的な地区と規模の案件と縁があり、迷うことなく開局を決めました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    何を準備すべきなのか、何も分からない状況だったので、アドバイス通りに進めていきました。何でも気軽に相談でき、質問に対するレスポンスも早く、本当に心強く頼れる存在でした。
    全てが初めての体験の中、経験やノウハウを持った方のサポートなしでは独立は難しかったと思います。

    独立のポイント

    薬剤師一人体制でできる店舗がオススメです。
    またクリニックとの相性が非常に重要ですので事前に把握できると安心だと思います。
    新規開局には申請書類などが多くありますので、問屋さんなどの協力がもらえると心強いです。

    これから独立を目指す方へ

    事業承継は売り上げや経費、労働時間が予想しやすいので比較的安定した選択だと思います。地域密着型の薬局では、人柄が重視されると思います。自分自身も含め、従業員の雰囲気が立ち寄りやすい薬局への第一歩と考えています。信頼できるパートナーと、自身が目指す薬局像を明確にしたうえで独立することをおすすめします。

  11. voice

    トラブルが起きそうな時に、頼れる人がいる事は大きな支えでした。

    紺野 奈央様 (55歳 既婚)

    大学卒業後、神戸にて30年間調剤薬局に勤務。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : レモン薬局
    住所
    : 大阪市淀川区西中島三丁目3番9号
    応需処方科目
    : 内科
    年商
    : 約9,000万円
    ドクター年齢
    : 50代後半
    独立理由
    : 定年回避
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 2,000万円手元資金:300万円
    日本政策金融公庫融資:1,700万円
    譲受費用
    : 約1,500万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約6か月
    MAC専任後~独立
    : 約6ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継あり

    独立開業の経緯

    60歳以降もなるべく長く働きたいと考えていた折、友人から「それなら自分で経営した方が定年を気にしなくて良いよ。」とアドバイスを受け、独立開業を決意しました。

    ポイント

    独立を思い立ちましたが、何から始めたら良いか分からず、インターネットで検索して最初に目にしたのがMACアドバイザリーでした。
    紹介頂いた店舗は、過去に親族が事業を行っていた土地で、何かの縁を感じすぐにここでの独立を決意しました。「ご縁とタイミング」が大切と聞いていましたが、まさにそれが当てはまった様に感じています。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    店舗の賃貸契約を引き継ぐ際に、家主さんからこちらに不利な条件変更の提示を受け、大きな軌道修正を余儀なくされました。
    MACアドバイザリーの担当者さんは、非常に親身になり、この店舗での開業自体を考え直すことも含めアドバイスを頂きました。
    縁のある土地でもあったため、何とか開業を目指したい意向をお伝えすると、家主さんとの交渉はもちろん、お譲り下さったお相手、融資を受けた銀行など、様々な方面と直接交渉・調整をして頂きました。
    気持ちが折れそうになった事もありましたが、支えて下さり感謝しています。

    これから独立を目指す方へ一言

    全ての希望が叶えられたわけではありませんでしたが、自分の城を持てたことをとてもうれしく思っていますし、これから開業を目指す方々にも同じ喜びを感じてほしいと思います。
    いろいろな方が関係して薬局は存在しているので、トラブルが起きるのは当然ですが、その時に頼れる人がいる事は大きな支えになると思います。

  12. voice

    非常にタイトなスケジュールの中で、しっかりとサポートをしていただきました。

    奥 和貴様 (34歳 既婚)

    近畿大学薬学部卒業後、大手調剤併設ドラッグストアに就職。
    個人薬局の立ち上げを手伝い、その後、中小調剤チェーン薬局に転職。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : のぞみ薬局宝塚店
    住所
    : 兵庫県宝塚市
    応需処方科目
    : 内科、整形外科、眼科、婦人科
    年商
    : 約1億円
    ドクター年齢
    : 40~50代
    独立理由
    : 自由な薬局運営
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 3,300万円手元資金:300万円
    地方銀行融資:3,000万円
    譲受費用
    : 約3,085万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約3年
    MAC専任後~独立
    : 約3ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継あり

    独立開局の経緯

    直近では中小調剤チェーンに勤めていましたが、片道2時間と遠く、4時間出勤の日でも通勤時間に4時間使っていました。職場はやりがいがある薬局でしたので、いい話が来るまで転職先をじっくり吟味していましたが、優良な薬局を探すよりも自分で作ったほうが早いと思い、独立支援のサイトに複数登録し、今回の譲渡の案件が来ました。新規開局はリスクが高いので独立するなら譲渡と絞っていました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    1月中旬にお話があり、4月2日に譲渡完了を目指すという非常にタイトなスケジュールの中で、しっかりとサポートをしていただきました。私自身も勤め先の引継ぎと退職手続きを行いながら、譲渡を受ける薬局の引継ぎを行っていたので、なかなか連絡に応えられず、ご迷惑をかけてしまいましたが、なんとか時間をつくり、各申請や取引契約等も無事に済ませることができました。

    独立のポイント

    多くの方は公庫から融資を受けると思いますが、私は地銀からの融資を活用しました。基本的にはハードルが少し高い分、金利が下がります。金利も重要ですが、私の場合は最初の1年を利息分だけの支払い(3万円程度)にしていただいたので、運転資金が貯まるまでの間は固定費が少なく、非常に助かっています。銀行も取れる利息が若干増えるのでwin-winの関係です。

    これから独立を目指す方へ

    独立を目指す方が1つでも多くのいい薬局を作って、いい仲間が集まり、それが社会に還元されていくといいなと思っていますので、是非一歩踏み出してください。

  13. voice

    条件にも親身に考えて頂き、最良の案件を紹介して下さいました。

    山本 拓様 (51歳 既婚)

    摂南大学薬学部卒業後、製薬メーカーにて10年営業職を務める。
    その後、チェーン薬局へ転職し、新規店舗立ち上げを数店経験。
    経験を積むためチェーン店を離れ様々な薬局にて勤務。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : 自由が丘薬局
    住所
    : 東京都目黒区
    応需処方科目
    : 内科
    年商
    : 約7,000万円
    ドクター年齢
    : 50歳代
    独立理由
    : やりがい、キャリアアップ
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 2,200万円手元資金:500万円
    地方銀行融資:1,700万円
    譲受費用
    : 約2,100万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約2年
    MAC専任後~独立
    : 約3ヵ月
    従業員承継
    : パート薬剤師及び医療事務承継あり

    独立開局の経緯

    製薬メーカーへ勤務していたころから、将来的な調剤薬局の独立開業を考えていました。
    スキルアップを目指し、製薬メーカーを離れ、様々な薬局で経験を積みました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    2年前、担当者と知り合ってから、こちらの条件を踏まえ色々相談に乗って頂きました。
    こちらの身勝手な条件にも親身に考えて頂き、最良の案件を紹介して下さいました。
    本当に感謝しております。

    独立のポイント

    MACアドバイザリー以外にも登録し、案件紹介を受けましたが、なかなか希望条件を満たす案件が無く、この条件でダメなら紹介できません、と他社から匙を投げられたこともありました。
    それでも妥協せず待っていたところ、MACアドバイザリーから希望に近い案件の紹介を受けました。信じて待っていて本当に良かったです。

    これから独立を目指す方へ

    あまりに過度の妥協をしない事が大切だと思います。MACアドバイザリーなら希望に近い案件の紹介をしてくれます。大丈夫!!
    最良の案件が見つかるまで、しっかりと準備をしておいて下さい。

  14. voice

    売手企業様が、どれほど好意的に接してくれるかによって承継の難易度が変わってくるように感じました。

    神澤 豊考様 (39歳 未婚)

    昭和大学薬学部卒業後、病院へ勤務。
    病棟内での薬剤師業務や医師を含む各スタッフとの連携を学んだ後に、直接お客様と接する事ができるドラックストアに転職。
    その後、大手調剤薬局にて、多数の門前薬局で管理薬剤師を経験。
    中堅調剤薬局チェーンのブロック長として、
    M&Aや新規OPENにも携わる。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : 西富士宮調剤薬局
    住所
    : 静岡県富士宮市
    応需処方科目
    : 皮膚科
    年商
    : 8,500万円
    ドクター年齢
    : 40歳代
    独立理由
    : 自由な薬局運営
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 5,300万円手元資金:1,300万円
    富士宮信用金庫:4,000万円
    譲受費用
    : 約4,000万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約3年
    MAC専任後~独立
    : 約7ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継あり

    独立開局の経緯

    調剤薬局で10年以上勤務を続けてきました。管理薬剤師として勤務した店舗は、いずれも売り上げを伸ばし、個別指導でも一切の返金なく、しっかりと店舗管理をしてきた自負があります。
    ただ、どれだけ店舗をしっかり管理しても、会社という組織の中では一人の管理薬剤師でしかなく、小児科門前で患者さんの為にベビーカーを購入する事ですら、会社の判断を仰ぐ必要があり、中には認可が下りないこともあるのが現実でした。
    薬剤師として、もっと患者様のためになることをしたいという思いから独立を決意しました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    売手企業様が、どれほど好意的に接してくれるかによって、承継の難易度が変わってくるように感じました。
    門前の医師や店舗の地主への対応、薬局内の備品をどれだけ残してくれるか、患者データの移行など、相手の協力なしには対処できない事が様々ありましたが、MACアドバイザリーの担当者さんがうまく間に入り、やりとりをしてくれました。
    また、各種役所への許認可関係の申請に関してもとてもお世話になりました。

    独立のポイント

    店舗建物を買取った為、金融機関からのお金の借り入れには苦労しました。
    また、運転資金を考えると、必要予定額+αくらいで考えた方がいいと思います。それも含めて、金融機関からの借入額の調整が出来るといいですね。
    また、自分以外にも薬剤師が必要なお店だったので、新規に薬剤師の採用を図りましたが、個人薬局という事で中々採用に至りませんでした。地域にもよるのだと思いますが、個人薬局だと薬剤師が集まりにくいことも念頭に置いておいた方がいいと思います。早めの募集を心がけて下さい。

    これから独立を目指す方へ

    今まで会社がやってくれていたことを、全て自分で行わなくてはならなくなりました。そのどれもが、やったことのないものばかりで、会社のありがたみを感じた瞬間でした。
    ありがたいことに、譲受後、徐々に患者数が増えつつあります。仕事が充実する反面、従業員数は今のままで良いか、人員を増やした分稼げるか、この患者数が持続するか、と色々考えてもしまいます。
    やりがいは、大変さの中にもたくさんあります。オーナーになることを決意された皆様、仕事に負けず、これからの社長人生を有意義に過ごしてください。

  15. voice

    譲渡に先立って売主様を通して、処方元ドクターとの会食を設定して頂き、直接お話が出来たことで安心して譲り受ける事が出来ました。

    莇 智史様 (36歳 既婚)

    日本大学薬学部卒業後、大手薬局チェーンへ入社。
    個人経営薬局へ転職し、薬局長として調剤薬局新規立ち上げ、運営に携わる。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : オリーブ薬局
    住所
    : 東京都葛飾区
    応需処方科目
    : 耳鼻咽喉科
    年商
    : 5,000万円
    ドクター年齢
    : 30歳代
    独立理由
    : やりがい
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 5,000万円手元資金:1,000万円
    借入:4,000万円
    譲受費用
    : 約4,500万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約3年
    MAC専任後~独立
    : 約5ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継なし

    独立開局の経緯

    以前から独立して自分のお店を持ちたいと考えておりました。
    当時働いていた調剤薬局での人員補充の目途が立ったのをきっかけに独立を決意し、MACアドバイザリーさんへ登録させて頂きました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    今回、土地と店舗建物の両方を買取る必要があった為、投資合計額が非常に高額となりました。
    しかし、月々の賃料がかからない事などの利点を踏まえて正確なシミュレーションを出して頂き、譲り受ける決意を固めました。また、譲渡に先立って売主様を通して、処方元ドクターとの会食を設定して頂き、直接お話が出来たことで安心して譲り受ける事が出来ました。

    独立のポイント

    夫婦で薬剤師であったことが一つ大きなポイントでした。
    他に薬剤師や事務を雇うことなく業務の運営をすることで、借入金の返済に無理なく目途を立てることが出来ました。
    また、マンツーマンの耳鼻咽喉科さんが処方箋にQRコードを採用して下さっていることも事務を雇わずに夫婦で運営する為の大きなポイントでした。

    これから独立を目指す方へ

    近年、調剤薬局の経営は、以前ほど利益を出すことは厳しくなっています。今後も2年に一度の改定毎に厳しい環境になると言われています。その中で、ただ漠然と独立したいという気持ちだけでは大きなリスクは背負えません。調剤薬局を手放す側にも理由があります。その理由を見極め、しっかりとした収支シミュレーションの中で独立を決めるべきだと思います。MACアドバイザリーさんは、そのあたりの情報を的確に教えてくれました。
    長年の目標であった自分のお店という夢を長く続けていくためにも、しっかりとしたサポートを受けるべきだと思います。

  16. voice

    法人設立や融資など初体験のことも多かったですが、過去の事例をもとにアドバイスいただけて乗り越えることができました。

    澤 志信様 (42歳 既婚)

    帝京大学薬学部卒業後、小規模薬局チェーンへ入社。
    平成21年に社長が亡くなり、大手調剤薬局チェーンに買収される。
    店舗統括や新店立ち上げも行い、新卒採用、
    中途採用、研修など様々な部署を経験。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : ひまわり薬局
    住所
    : 茨城県高萩市
    応需処方科目
    : 泌尿器科、精神科 呼吸器科
    年商
    : 9,000万円
    ドクター年齢
    : 50歳代
    独立理由
    : 地域貢献、キャリアアップ
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 2,500万円手元資金:1,000万円
    常陽銀行融資:1,500万円
    譲受費用
    : 約1,500万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約1年
    MAC専任後~独立
    : 約5ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継あり

    独立開業の経緯

    大学卒業後、17年にわたり同じ会社で勤めてまいりました。前代表が亡くなり大手調剤薬局チェーンに買収されてからも、店舗統括、採用、研修など様々な部署で仕事をし、充実した会社員生活を送っていました。

    そして、中小の薬局が大手に買収されていくさまをみて、かねてからの夢であった自分の店を持つことを諦めかけていました。
    しかし、近年は大手調剤薬局チェーンに厳しい改定が続いているように感じ、独立のことをまた考えるようになりました。それと同時に自分の思い通りに薬局運営ができること、自分の努力が直接評価につながることなど、独立することで今までにない感覚を身に着け、成長できると感じて一念発起いたしました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    一番最初にいただいた案件概要書にのっとって事業譲渡を進めてきました。法人立ち上げ、融資、届け出とするべきことは山ほどありますが、時間軸でするべきことを教えていただけて大変助かりました。また、欲しいデータもそろえていただけるように尽力いただきました。
    法人設立や融資など初体験のことも多かったですが、過去の事例をもとにアドバイスいただけて乗り越えることができました。

    独立のポイント

    情報ありきですね。必要なデータはしっかりもらうようにしましょう。一見不必要なデータでも何かの参考になることもあります。ふたつとして同じ薬局はないですから、どんなデータでもしっかり精査することが重要だと思います。

    これから独立を目指す方へ

    サラリーマンのほうが安定していて良いという人はたくさんいます。私も独立を決意したときに、まわりの人にそう言われました。でもそう思っている人はこの文章は読んでないでしょうね。周りの言葉に惑わされずに自分の信念を貫いてほしいと思います。
    私は42歳で独立しました。年齢的にも最後のチャンスだと思いました。数千万円融資を受けて事業を始めるのは不安があると思います。でも、今回の案件を逃したら、歳を取って人生を振り返った時に、あの時挑戦していればと後悔すると思い独立を決意しました。
    人生は一度きり。びびって挑戦しないのはもったいないですね。
    「やらない後悔よりやって後悔」
    独立に向けて頑張ってください。

  17. voice

    収益面で正確なシミュレーションを出して頂きました。資金面での相談にも乗っていただき、独立を決意することができました。

    橋場諒一様 (30歳 既婚)

    近畿大学卒業後、製薬会社勤務。
    その後、薬局へ転職し約5年の実務経験の中で管理薬剤師を務める。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : いるか薬局
    住所
    : 大阪府東大阪市
    応需処方科目
    : 小児科マンツーマン
    年商
    : 約3,500万円
    ドクター年齢
    : 50歳代
    独立理由
    : やりがい
    ドクター後継者
    : ー
    条件
    準備資金
    : 2,000万円手元資金 1,000万円
    日本政策金融公庫融資:1,000万円
    譲受費用
    : 約1,900万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約6年
    MAC専任後~独立
    : 約2ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務承継あり

    独立開業の経緯

    製薬会社に勤務している頃から、薬局の独立開局を考えていました。将来的な開業を見込み、実務経験を積む目的で製薬会社から大手調剤薬局へ転職をしました。約5年間の薬局勤務経験ですが、その中で管理薬剤師もこなし、開業してもやっていけるという自信を得ました。やりやすさを重視し、一人薬剤師体制を考えていた為、ある程度自分一人でこなせるスキルを身につけておく必要がありました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    小児科のマンツーマンなので、売上規模は決して大きくはないものの、収益的にはしっかりとした内容であることを、正確なシミュレーションで示してくれました。売上金額だけを聞くと、敬遠してしまいそうな規模だったので、MACアドバイザリーの正確なシミュレーションが無ければ、検討をしなかったかもしれません。
    また、政策金融公庫からの借入は希望額を満たせませんでしたし、イレギュラーな費用増もあり、2か月後の保険収入が入るまでの運転資金に不安が出てきました。その際、MACアドバイザリーは、資金的なサポートもしてくれましたので、何とか乗り切れる見込みが立ちました。

    ポイント

    在宅に対応していたことが大きなポイントでした。今後、在宅はより重要になってくると感じていたからです。今後の自分の頑張り次第で、在宅患者を増やしたり、基準調剤加算の算定を目指したり、伸びしろがある事にやりがいを感じました。
    給料アップよりも、自由に運営をするという事が独立の大きな目的だったので、改善改革して効率化された薬局を承継するよりも、改革余地がある薬局の方が魅力を感じました。雇用されている立場だと出来ないことがたくさんあるので、薬剤師は独立するべきだと以前から考えていました。
    MACアドバイザリーからは、私の人生を大きく変化させるべくご縁を頂き、とても感謝しています。

    これから独立を目指す方へ一言

    独立までの流れや対応、資金面など、独立までに困難なハードルがあると感じていましたが、実際にやってみると、本気で独立をしたいという気持ちがあれば対応できない事はありませんでした。
    独立して本気で運営するという気持ちがドクターに伝われば、雇用されたサラリーマン薬剤師との対応よりも協力的になってくれますし、やる気次第でドクターもそれに応えてくれます。
    じっくり時間をかけて考えることも勿論大切なことですが、思い切って一歩踏み出すことが大事だと思います。

  18. voice

    条件の調整や交渉のみならず、許認可申請関係までもサポート頂きました。

    内藤祐典様 (29歳 既婚)

    帝京大学薬学部卒業後、大手小売チェーンへ入社。
    個人経営薬局へ転職し管理薬剤師を務める。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : アイ薬局
    住所
    : 東京都足立区
    応需処方科目
    : 内科マンツーマン
    年商
    : 8,600万円
    ドクター年齢
    : 50代前半
    独立理由
    : 地域貢献、キャリアアップ
    ドクター後継者
    : なし
    条件
    準備資金
    : 3,400万円手元資金:1,400万円
    日本政策金融公庫融資:2,000万円
    譲受金額
    : 約3,300万円(別途運転資金約100万円) ※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : ー
    MAC専任後~独立
    : 約3カ月
    従業員
    : 医療事務1名承継

    独立開業の経緯

    高校生の頃から、会社経営者である父親の影響で、自分も将来社長になるという漠然としたイメージを持っていました。薬学部へ進路を決めたときから、いつかは自分の店を持ちたいという思いがありました。薬剤師としての勤務経験も5年を超え、そろそろと思っていた時に、日経DIの広告欄でMACアドバイザリーさんの存在を知りました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    今回、店舗建物も一緒に買取る必要があった為、投資額が非常に高額となりました。検討段階で、政策金融公庫の融資担当から満額の融資は難しいと言われていた為、一度は承継の断念も考えました。その際、建物をMACアドバイザリーさんが買取り、私がMACアドバイザリーさんから賃貸をする方法を提案頂きました。そうする事で私が準備すべき初期投資額を大幅に抑えられ、融資の結果によらず承継への道筋が開けました。結果的には、満額の融資が下りたことで、建物を買取り、理想の開業を果たせましたが、もし融資が下りなかった場合の対応策も提示頂けたことで安心して決断することが出来ました。

    ポイント

    人に恵まれたことが非常に大きなポイントでした。薬剤師である妻や兄弟にも支えられ、安定した運営をスタートすることが出来ました。承継した事務員は、大きな環境の変化にも関わらず、共に頑張ってくれると言ってくれました。ドクターも非常に好意的で、気にかけて頂き、様々な指導を頂いています。このお店を譲って頂いた相手企業様も、非常に熱心な引継を行ってくれました。MACアドバイザリーさんも、条件の調整や交渉のみならず、許認可申請関係までもサポート頂きました。様々な人のお力添えで開業を果たせたのだと感じています。

    これから独立を目指す方へ一言

    大きく環境が変化していくこの業界で、今後安定した運営が継続できるのか、しっかりと判断しなくてはいけません。MACアドバイザリーさんから提示された正確な収支シミュレーションは、大きな判断材料になりました。また、お相手がある事ですので、交渉事項は必ず出てきますが、それらも全て安心して任せることが出来ました。今回の事業譲渡を通じて感じたのは、自分一人で、正確な判断を下すのは難しかっただろうという事です。精神的な負担を避けるためにも、是非プロに任せるべきだと、独立を考えている方々に伝えたいです。

  19. voice

    資金面の相談や独立後の収益面も含め、大きな不安もなくスムーズに独立を成し遂げられました。

    百沢陽斗様 (32歳 既婚)

    大学卒業後、大手薬局チェーンへ入社。
    現場経験に留まらず、新規開局・開発も経験。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : あおぞら薬局
    住所
    : 北海道札幌市
    応需処方科目
    : 小児科マンツーマン
    年商
    : 5,000万円
    ドクター年齢
    : 50歳代
    独立理由
    : 地域貢献、キャリアアップ
    ドクター後継者
    : なし
    条件
    準備資金
    : 1,500万円手元資金:300万円
    日本政策金融公庫融資:1,200万円
    譲渡費用
    : 約1,000万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : ー
    MAC専任後~独立
    : 約3カ月
    従業員承継
    : なし

    独立開業の経緯

    これまでOTCから調剤業務、薬局の管理運営までさまざまな経験を積んできましたが、薬剤師としてどうあるべきか、薬剤師として地域の中で生きるということはどのようなことかを常に考えて仕事をしており、その一つの手段として将来の「独立」を考えていました。
    そのような中、縁あってMACアドバイザリー様よりお話をいただき、機会とタイミングが大切と考え、独立を決意しました。相談してから4か月後という、想定よりも早い独立を成し遂げることができ、薬剤師として、また経営者としてスタートラインに立つことができました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    独立までのスケジュール管理をはじめ、先方との各種連絡・交渉、さらには融資が間に合わなかった場合のつなぎ融資、現状の勤務状況への配慮、営業権の減額交渉にまで配慮していただき、安心して進めることができました。資金面の相談や独立後の収益面も含め、大きな不安もなくスムーズに独立を成し遂げられました。これらはMACアドバイザリー様の豊富な経験のおかげであると実感しています。
    自力で独立や承継を考える場合、先方との交渉において経験不足からくるリスクや、実際に独立や承継後に見えない負債や費用が発覚するケースもあります。そのような場合であっても、自分で乗り切らなければならず、薬局の運営に支障をきたす可能性が出てきます。そのような心配のない案件をご紹介いただくことができ、安心して低リスクで独立できるメリットは、何物にも代えがたいと感じました。

    ポイント

    独立する上でのポイントは、自分がどのような薬剤師になりたいのか、という目標を明確にしたことでしょう。地域医療に貢献できる薬剤師として、自らの役割を自らの力で果たしてみたいというチャレンジを考えたのが最大のポイントでした。
    しかし、利益なくして安定した経営はなく、安定した経営なくして地域医療や地域経済への貢献がないのもまた事実です。収益が不安定では家族を支えることすらままなりません。
    小児科は概して処方せん単価が低いものの利益率は高いのが特徴で、調剤報酬改定後のシミュレーションでも運転資金を抑えつつ十分な利益を確保できることは容易に判断がつきました。また、収支や投資回収年月を明確に示していただいたことで、リスクを抑えつつの独立に確信が持てました。その他、立地はもちろん、総合的に納得のいく物件をタイミングよく紹介いただいたことも、スムーズに独立を決意できたポイントでした。買収金額と比較した想定利益は申し分ないため、頑張れば頑張っただけ会社の利益に直結するので、今後は基準調剤加算の取得などに向けてかかりつけ機能を充実させていきたいと思います。また、これをきっかけに、経験や人脈を広げることで店舗展開を図り、更なる地域医療への貢献と自身のステップアップを目指していきたいと考えています。

    これから独立を目指す方へ一言

    MACアドバイザリー様は、さまざまな情報を提供してくださり、常に相談できるパートナーとして、安心して独立できる環境を提供してくれました。しかし、実際に独立すれば、自らのスキルと経験で乗り切らなければならない課題が多く待っているのもまた事実。経理や税務、労務管理にも気を配る必要が出てきます。今回の独立は、薬剤師としても経営者としてもスタート地点であると考えています。そのような中でも、相談しながら進められるという安心感と実際の相談環境やサポート環境は、多くの課題に直面する独立においてはとても大切な要素です。完全な新規開局や、初回から大きなリターンを目指すのではなく、低リスクから独立されることをお勧めします。

  20. voice

    待ち望んだ案件の紹介に加え、家族の事も気にかけて頂きながら、丁寧に縁談を進めてくれました。

    山田彩乃様 (35歳 既婚)

    明治薬科大学薬学部卒業後、製薬会社MRを経て、調剤薬局に勤務。
    自身のスキルアップを求め、様々な科目を扱う薬局を複数経験。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : すみれ調剤薬局
    住所
    : 愛知県名古屋市
    応需処方科目
    : 皮膚科・内科
    年商
    : 約5,000万円
    ドクター年齢
    : 40代前半
    独立理由
    : 年収の増加、キャリアアップ
    ドクター後継者
    : なし(ドクター若く問題なし)
    条件
    準備資金
    : 1,700万円手元資金:200万円
    日本政策金融公庫融資:1,500万円
    譲渡費用
    : 約1,300万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : ー
    MAC専任後~独立
    : 約3ヶ月
    従業員承継
    : 医療事務1名承継

    独立開業の経緯

    独立を果たす1か月前に結婚したばかりです。以前から、結婚を機に長年の夢であった「自分の店」を開くことを目指そうと考え、いくつかの仲介会社を頼りましたが、実際に紹介は無く、途方に暮れていました。そんな時にMACさんと出会い、待ち望んだ案件の紹介に加え、家族の事も気にかけて頂きながら、丁寧に縁談を進めてくれました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    MACさんからは、2つの案件をご紹介頂きました。1つ目は、途中まで話が進んだものの、売り手さんの諸事情により譲受は叶いませんでした。とても残念な気持ちでしたが、MACさんはそんな私の気持ちを察し、すぐに別の案件を紹介してくださいました。非常に誠意を感じる対応に、「ここなら安心して任せられる」と感じました。実際に、本当にお任せしてよかったと思っています。

    ポイント

    新婚という事もあり、家族へ心配をかけたくないというプレッシャーがありましたが、MACさんの誠心誠意の対応で、夫も安心して応援してくれました。譲渡後のアフターフォローも丁寧に対応して頂いています。他社仲介会社とは、比較できない安心感がありますので、独立を検討する薬剤師の方は、是非MACさんを頼ってみてはいかがでしょうか。

  21. voice

    気持ちが熱いうちに独立を果たすことができました。

    金子順康様 (30歳 独身)

    昭和薬科大学薬学部卒業後、上場薬局チェーンへ入社。
    約7年間の現場勤務、管理薬剤師も務め、店舗管理に携わる。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : くすの木薬局
    住所
    : 東京都大田区
    応需処方科目
    : -
    年商
    : 1億円強
    ドクター年齢
    : -
    独立理由
    : やりがい、地域貢献
    ドクター後継者
    : -
    条件
    準備資金
    : 2,200万円手元資金:200万円
    東日本銀行融資:2,000万円
    譲受費用
    : 約2,200万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : ー
    MAC専任後~独立
    : 約4ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務2名承継

    独立開業の経緯

    MACアドバイザリーさんのサポートで独立を果たした知人から紹介を頂き、今回のご縁となりました。知人の時と同様に、相談してすぐに独立案件のご紹介を頂くことができました。もう少し時間がかかるかと思っていましたので驚きましたが、気持ちが熱いうちに独立を果たすことができました。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    売上や利益率は想定よりも高く、のれん代は想定より低い案件をご紹介頂きました。他社からの紹介案件とは比較にならない好条件で、薬局M&Aに特化されている事に納得がいきました。わかりやすいシミュレーションや丁寧且つ迅速な対応を頂き、検討期間のストレスがありませんでした。イレギュラーな問題への対応も的確で、スムーズに独立を果たすことが出来ました。

    ポイント

    非常に迅速なご紹介を頂けたことが、前向きに検討できたポイントでした。他社では、なかなか納得のいく案件の紹介がない、また、そもそも紹介が来ないことが多く、盛り上がった気持ちが冷めてしまうことがありました。会社を辞めて独立することは勇気がいる選択ですので、良いタイミングで良い案件をご紹介頂けたからこそ、思い切って前に踏み出せたのだと思います。

  22. voice

    安心して譲渡を進めることが出来ました。

    長岡賢様 (27歳 既婚)

    帝京大学薬学部卒業後、中堅薬局チェーンへ入社。約4年間の現場勤務を経験し、管理薬剤師も務める。

    開業データ

    店舗
    薬局名
    : すずらん薬局
    住所
    : 東京都品川区
    応需処方科目
    : 内科・外科マンツーマン
    年商
    : 8,000万円弱
    ドクター年齢
    : 50代後半
    独立理由
    : 自由な薬局運営
    ドクター後継者
    : なし(勤務医あり)
    条件
    準備資金
    : 1,700万円手元資金:300万円
    日本政策金融公庫融資:1,400万円
    譲受費用
    : 約1,400万円※営業権・固定資産・薬品・保証金・仲介手数料など含む
    検討年数
    : 約1年
    MAC専任後~独立
    : 約3ヵ月
    従業員承継
    : 医療事務2名承継

    独立開業の経緯

    「しがらみの無い自由な薬局運営をしたい」と思い、独立を決意しました。経営に関しては素人ですが、自分色の薬局作りを目指し、1年前から物件を探していました。失敗するなら若いうちにと思っていましたので、30歳になる前に独立することが目標でした。

    MACアドバイザリーのサポートについて

    交渉力やサービスの質が他の仲介会社とはレベルが格段に違い、薬局専門の仲介に依頼をして本当に正解でした。
    複数の仲介会社から紹介を頂きましたが、MACさんからの紹介物件が、売上、立地等の条件が最も良く、かつ営業権も安価に交渉を頂けましたので、譲り受ける決断をしました。仲介手数料についても減額相談に乗って頂けましたので、当初想定していた金額以下で独立を果たすことが出来ました。

    ポイント

    独立資金は、日本政策金融公庫からの融資を前提としていましたが、融資審査と並行して、譲渡へ向けた準備やドクターへの挨拶などが進みます。仮に融資が受けられなかった場合、案件が頓挫し、ドクター、売手、従業員等、関係者に多大な影響を及ぼしかねませんので、不安を抱えながら進めざるを得ない状況でしたが、MACさんは、借入できない場合の万全な対策も施して頂き、安心して譲渡を進めることが出来ました。とても感謝しています。

まずはお気軽にご登録ください。ご希望に叶う案件を紹介いたします。

登録フォームへ

MACアドバイザリーは、
皆様の良き相談相手になりたいと考えています。

秘密厳守いたします。お気軽にご相談ください。最新の調剤薬局動向・薬局M&A相場などわかり易くご説明させていただきます。

受付時間:
平日9:00~19:00

03-5532-2511

お問い合わせフォーム