> 最新情報 > 最新M&Aニュース > 寛一商店グループ-テーオー(函館市)からケアサービス事業を取得

最新M&Aニュース

寛一商店グループ-テーオー(函館市)からケアサービス事業を取得

2021.02.16

複合企業の株式会社テーオーホールディングス(以下「テーオーHD」、北海道函館市)は2021年2月12日、完全子会社の株式会社テーオー総合サービス(以下「TOSS」、同)が運営するサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)等のケアサービス事業を2021年4月1日付で、薬局を展開する寛一商店(京都市)グループのアサヒ調剤薬局に譲渡すると発表した。

テーオーHDは2021年2月15日付で完全子会社の「廣辯」(こうべん、同)を新設。2021年4月1日付でTOSSのケアサービス事業を分割し、廣辯に承継するとしたうえで、同HDが廣辯の全株式をアサヒ調剤薬局に譲渡する。

木材、住宅、ホームセンター等、様々な事業を手掛ける同HDは2013年10月から総合的な高齢者向け福祉事業を展開してきたが、中核企業とのシナジーが見込みづらいとみて、ケアサービス事業の譲渡を模索していた。なお、ケアサービス事業の2020年5月期の売上高は452百万円だった。

アサヒ調剤薬局は1981年設立で、昨年、寛一商店グループ入りした。

MACアドバイザリーは、
皆様の良き相談相手になりたいと考えています。

秘密厳守いたします。お気軽にご相談ください。最新の調剤薬局動向・薬局M&A相場などわかり易くご説明させていただきます。

受付時間:
平日9:00~19:00

03-5532-2511

お問い合わせフォーム