> 最新情報 > 最新M&Aニュース > 地域ヘルスケア連携基盤-モス(安城市)及びオフィスみしぇる(日進市)を子会社化

最新M&Aニュース

地域ヘルスケア連携基盤-モス(安城市)及びオフィスみしぇる(日進市)を子会社化

2019.07.01

株式会社地域ヘルスケア連携基盤(以下「CHCP」、東京都中央区)は、グループ会社である株式会社CHCP-PP(東京都中央区)を通じて、調剤薬局5店舗を運営するモス有限会社(愛知県安城市)及び有限会社オフィスみしぇる(愛知県日進市)の株式を取得したと発表した。

CHCPグループは、医療現場からの視点を常に持ち、医療従事者とのコミュニケーションを最も大切にしながら、地域に根差した新たなヘルスケアサービスの構築を進めており、現在までに関東エリアを中心に53店舗をグループに迎えているが、今後もさらに地域に根差して運営されてきた中小規模の調剤薬局の連携化をすすめ、地域ケアモデルの主たる担い手としての調剤薬局を積極的に支援するとしている。

MACアドバイザリーは、
皆様の良き相談相手になりたいと考えています。

秘密厳守いたします。お気軽にご相談ください。最新の調剤薬局動向・薬局M&A相場などわかり易くご説明させていただきます。

受付時間:
平日9:00~19:00

03-5532-2511

お問い合わせフォーム