> 最新情報 > 業界のIRニュース > スズケン-2019年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

業界のIRニュース

スズケン-2019年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

2019.05.13

株式会社スズケンの当連結会計年度の業績は、売上高2兆1,323億62百万円(前期比0.4%増)、営業利益272億28百万円(同38.0%増)、経常利益361億54百万円(同24.6%増)、親会社株主に帰属する当期純利益302億4百万円(同60.5%増)となった。

保険薬局事業については、売上高は、M&Aおよび新規出店、薬局のかかりつけ機能強化の取組みを進めたものの、2018年4月の薬価改定および調剤報酬改定の影響により減収となった。営業利益は、減収の影響により減益となった。これらの結果、売上高は946億57百万円(前期比4.9%減)、営業利益は19億3百万円(同40.4%減)となった。

MACアドバイザリーは、
皆様の良き相談相手になりたいと考えています。

秘密厳守いたします。お気軽にご相談ください。最新の調剤薬局動向・薬局M&A相場などわかり易くご説明させていただきます。

受付時間:
平日9:00~19:00

03-5532-2511

お問い合わせフォーム