> 最新情報 > 業界のIRニュース > スギHD-2021年2月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

業界のIRニュース

スギHD-2021年2月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

2020.09.29

スギホールディングス株式会社の当第2四半期連結累計期間における業績は、売上高3,025億98百万円(前年同期比14.8%増)、売上総利益897億90百万円(同15.3%増)、販売費及び一般管理費712億82百万円(同13.0%増)、営業利益185億7百万円(同25.2%増)、経常利益191億93百万円(同22.5%増)、これに伴い、親会社株主に帰属する四半期純利益125億55百万円(同20.0%増)となった。

同社グループは、従業員のマスク着用、レジ及び服薬指導カウンターへの飛沫感染予防フィルターの設置、店舗出入口への消毒用アルコールの常設など感染予防対策を徹底し、地域社会の人々の生活を支える社会インフラとしての役割を担うべく営業活動を継続した。店舗の営業力強化に向けては、創業来の強みであるカウンセリング販売の推進、お客様と店舗をデジタルで結ぶスギ薬局公式アプリやスギサポアプリなどのダウンロード促進、患者様へのサービス充実に向けた相談体制の強化、服薬フォローやオンライン服薬指導など新しいオペレーションの導入・展開準備などに取り組んだ。また、更なる生産性の向上に向け、従業員の働き方や業務の見直しによる人員配置及び労働時間の適正化、各種システムの開発・導入によるコスト低減などにも取り組んだ。

店舗の出退店について、引き続き関東・中部・関西・北陸エリアへの出店に注力し、64店舗の新規出店、11店舗の閉店を実施した。これにより、当第2四半期末における店舗数は1,340店舗(前期末比53店舗増)となった。

MACアドバイザリーは、
皆様の良き相談相手になりたいと考えています。

秘密厳守いたします。お気軽にご相談ください。最新の調剤薬局動向・薬局M&A相場などわかり易くご説明させていただきます。

受付時間:
平日9:00~19:00

03-5532-2511

お問い合わせフォーム