> 当社が選ばれる理由 > MACアドバイザリーの特色

MACアドバイザリーの特色

ここ数年、薬局のM&Aが非常に活発化しております。それ故、ここ1~2年程度で調剤薬局業界のM&Aに参入した新参仲介会社が非常に多く見受けられます。他業種を扱うM&A仲介会社、M&Aブローカー、メガバンク・大手証券会社・薬局周辺事業会社などがここ1年で参入してきました。
「いかに薬局に精通しているか」。このことは円滑な承継の醸成だけではなく、譲渡価格の交渉力においても非常に重要なポイントとなります。

  MACアドバイザリー 新参企業・他社仲介
薬局の成約実績
  • 毎年数十社、過去数百店舗の成約実績
  • 年間200~300社のオーナー様と面談
  • 市場の活性化に伴い、年数件から増加傾向
  • 直近2~3年の新規参入企業が多数
  • 成約実績は、年0~数社の仲介企業が大半
薬局業界のM&A
  • 薬局の運営経験を生かした助言体制
  • 黎明期からの長い実績
  • 薬局専門故の豊富な知識と経験
  • 薬局専門ではないため、業界特有の知識・経験が不足し、ドクターや従業員等とのトラブルに発展するケースもあり
業界ネットワーク
  • 日本全国100社超の候補企業
  • 大手幹部との深い信頼関係構築
  • 大手数社のみの候補先
  • 決裁権者との交流浅い(ない)
取扱規模・内容
  • 分業前・1店舗~年商数十億円
  • 日本全国に実績有り
  • ドラッグストアの再生案件多数
  • 小規模1店舗の譲渡が大半
  • 関東中心・全国可
  • ドラッグストアは扱わない(扱えない)
手数料
  • 原則有料(完全成功報酬型)
  • 手数料以上の支援をお約束
  • 有料、着手金、中間金の発生あり
  • 売り手側無料の場合、買い手側に有利となる可能性大
業界の信頼度
  • 大手各社より具体的指名・依頼多数
  • 抽象的なオファーを利用(一日70枚あれば全て依頼で訪問)
M&A前後における対応
  • 円滑な承継のため成約後も積極的に関与
  • 理念ありきの対応を徹底
  • 成約後の関与皆無
  • 譲渡先を紹介して終了の企業も
  • 応需枚数少なければ、問合せの返答もなし
  • 財務資料預かるも数か月連絡なし
プロモーション・ セミナー
  • 大手企業からの具体的指名を基に接触
  • 調剤コンサル主催のセミナーに招聘・講演
  • 薬局専門誌からの記事依頼
  • 無差別なDM送付
  • 別事業の顧客情報を漏えい
  • 自社PR主体の事業承継セミナーにて顧客囲い込み
  • 積極的なPR広告
企業ドメイン (事業領域)
  • 「生涯記憶に残るご縁の創生」
  • マッチングビジネス
  • 対顧客への金融サービス
  • 資本市場の活性化

MACアドバイザリー5つの特色

  1. 特色01

    調剤薬局・ドラッグストアの事業承継に専門特化

    薬局業界のM&Aは、業界特有の進め方がございます。ドクター・従業員の方への緻密なメンタルケアは勿論、薬局直営の経験に裏打ちされたきめ細やかなアドバイス、豊富な成約実績に裏付けられた安心感あるご提案をさせていただきます。
    また、M&Aは「ご縁とタイミング」と言われております。弊社の100社を超える譲受候補のネットワークを活かし、そして何よりも最良のご縁をご提供させていただきます。

  2. 特色02

    安心の報酬体系

    弊社は1店舗の譲渡から承っております。売上規模と財務内容に応じた報酬体系をご案内しております。また、業界では珍しく、着手金・中間金・月額顧問料・企業評価費用など、通常途中で必要とされる費用は一切頂いておりません。
    よって、最終的にお相手様とのご縁がなければ、一切費用は掛かりませんし、譲渡内容によっては、完全にボランティアでのご支援もこれまでに多数ございます。まずはお気軽にご相談・お問合せください。

    関連コンテンツ:

  3. 特色03

    薬局専門だからできるワンストップサービス

    MACアドバイザリーのネットワーク

    医薬業界に詳しい税理士事務所・会計事務所・弁護士事務所とのネットワークを構築しております。長年育てていらっしゃった娘様をお嫁に出すのに相応しい、万全の態勢でご支援させていただきます。

    例.
    • M&A専門弁護士
    • M&A専門会計士/税理士
    • 事業再生専門弁護士
    • 事業再生専門会計士/税理士
    • 薬剤師兼弁護士
    • 業界に精通した税理士事務所
    • デューデリジェンス(買収監査)専門会計士

    M&Aに限らず、薬局運営に関わる様々なご支援が可能です。

  4. 特色04

    MACアドバイザリーによる企業評価のメリット

    現在の企業価値を知っておく

    経営環境の変化に伴い、M&A等、積極的な施策が必要となる場面が将来あるかもしれません。そのような場面で適切な意思決定を行うために、業界の相場や自社の企業価値を知っておく必要があります。また、健全な経営が企業価値を高めることにも繋がりますので、更なる企業成長のために、またM&A等の『いざ』という時に備え、前もって企業価値の向上に努めるためにも、企業評価による現状の把握をお薦めいたします。

    正確な企業価値をご提示

    MACアドバイザリーは、業界のリーディングカンパニーを自負しており、調剤薬局・ドラッグストア業界の相場を熟知しております。その時々の相場に沿った精緻な企業評価をご提示させていただくことが可能です。既に他社による企業評価を受けられた方でも、相場とずれの無い正確な金額と見比べて頂く手段としてご活用ください。また、企業価値だけでなく、薬局経営に有用な分析データもご提示させていただきます。

    MACアドバイザリー 「薬局M&Aに専門特化」し、薬局業界の成約件数は業界随一。さらに、自社直営薬局の経験を活かし、内情を理解した助言体制を構築。業界に深く精通し、常に変化する相場を正確に把握しているため、精緻な評価と幅広い提案が可能。
    他社仲介会社 新参企業や異業種仲介・ブローカーも多く、薬局の価格相場を把握していない企業が多数存在。薬局専門でない仲介会社の場合、正しい相場観を持ち合わせておらず、価格面・他条件提案での差が如実に表れる。無許可で財務資料を漏洩するトラブルも散見され、十分留意が必要。
    大手調剤薬局(直接交渉) ほとんどの大手調剤チェーンは、百戦錬磨のM&A部隊を持っており、オーナー自身での対応は至難。価格相場を熟知しているため、低めに調整された企業評価となるケースもある。正当な評価を受け、契約後のトラブルを防ぐためにも、専門仲介が介入する意義は、手数料以上の価値がある。
    顧問税理士 相続を前提とした評価のため、企業価値が低く試算される場合が多い。また、提携先の大手仲介会社からリベートがあるため、その場合、オーナーに仲介会社の選択権はなくなり、条件面含め、強引に進められるケースが多い。

    関連コンテンツ:

  5. 特色05

    日本全国どこへでも参ります

    全国対応いたします

    MACアドバイザリーは、日本全国どこへでも皆様のもとへ伺います。首都圏以外の方もお気軽にご相談ください。

MACアドバイザリーは、
皆様の良き相談相手になりたいと考えています。

秘密厳守いたします。お気軽にご相談ください。最新の調剤薬局動向・薬局M&A相場などわかり易くご説明させていただきます。

受付時間:
平日9:00~19:00

03-5532-2511

お問い合わせフォーム