> 最新情報 > 業界のIRニュース > ファーマライズHD-アスパラントグループと資本業務提携

業界のIRニュース

ファーマライズHD-アスパラントグループと資本業務提携

2018.11.08

ファーマライズホールディングス株式会社は、平成30年11月8日開催の取締役会において、アスパラントグループ株式会社(東京都港区)が運営・管理するAG2号投資事業有限責任組合(以下、「AG2号ファンド」)に対して、第三者割当により発行される新株式及び第1回無担保転換社債型新株予約権付社債を発行し、計15億7,500万円を調達すると発表した。

今回の第三者割当による新株式の発行数は18万2,400株、本新株予約権付社債に付された潜在株式数は260万株。発行価格はともに1株につき570円、平成30年9月3日現在の発行済株式総数に対する希薄化率はそれぞれ2.01%、28.71%としている。調達資金については、調剤薬局及びドラッグストア等の新規出店費用に4億5,000万円、事業拡大のためのM&A資金10億円、ITシステムの導入や外部アドバイザーの採用費用1億2,500万円に充当する。

なお、今回の資本業務提携により、本新株予約権の転換を考慮後のAG2号ファンドの持株比率は23.50%となり、第2位の大株主となる予定。

MACアドバイザリーは、
皆様の良き相談相手になりたいと考えています。

秘密厳守いたします。お気軽にご相談ください。最新の調剤薬局動向・薬局M&A相場などわかり易くご説明させていただきます。

受付時間:
平日9:00~19:00

03-5532-2511

お問い合わせフォーム